きらっせプロジェクトについて

ABOUT

KAMISU ISM(ISM=Intern for Specialists of Medical)

きらっせプロジェクトのコミュニケーションコンセプト『KAMISU ISM』には
神栖の地域性を活かした専門医師育成と地域医療を統合する医療研修体制を構築し、
この地を、医療が根づき育つ栖み処( すみか) となるような医療先進地域にしていくという意味を込めております。
全国の志ある若手先生、神栖へきらっせ!

ロゴマークには『KAMISU ISM』を漢字表記して、『医』が『住む』地域の意味を込めて作成しています。

若手医師きらっせプロジェクト 概要

若手医師が「神栖市で学びたい・働きたい」と思える環境整備に努め、将来的に、「学ぶ医師」「指導する医師」の両者に多く来てもらえるような活気あふれる医療現場を目標にします。

■ 事業展開図

■ 体制

ご参画いただいている『医療機関』『コンビナート企業の指導医師や専門医師』『大学教員』などと共に取り組んでいます。

■ 取り組み

  • ・専門医研修プログラムの充実と研修医指導体制の強化
  • ・臨海コンビナートの企業集積などの神栖市の特徴を活かした研修メニューの開発
  • ・論文作成など医師が勉強しやすい環境の向上
  • ・各医療機関の教育研修環境の整備に対する支援の充実

■ スケジュール(2021年4月~2022年3月)

当プロジェクトの活動スケジュールについて決定次第、随時本サイトを通じて発信していきます。

会議や研修会など

概要 回数 日付
推進会議 2回 2021年7月13日(火)
2022年3月
分科会 4回 2021年8月
2021年10月
2021年12月
2022年2月
先進地視察 1回 2021年11月
交流会 1回 2022年3月
産業医研修会 前期研修1回
後期・実地研修7回
2021年9月~2022年3月

イベント出展

概要 回数 日付
合同就職説明会の出展 1回 レジナビ東京
2021年10月24日

広報関係

概要 回数 日付
全国版医学情報誌の掲載 1回 ドクターズマガジン
10月号
同梱チラシの制作と全国配布 1回
メールマガジン配信 各1回の全3回
医学生向け/研修医向け/医師向け
2022年3月

※日程はすべて予定です

ページトップヘ