お問い合わせ

産業医研修会

Occupational health physician

神栖市で『認定産業医』の資格を取りませんか︖

神栖市の産業医学基礎研修と生涯研修

充実した講師陣のもと、茨城県医師会・鹿島医師会・神栖市の連携により、神栖市で産業医学基礎研修(前期・後期・実地)を開催いたします。すべての研修(講習)を受講することで、規定単位が修得でき『認定産業医』が取得できます。
また、5年ごとの更新に必要な「生涯研修」も兼ねていますので、産業医学資格をお持ちの方も受講いただけます。

神栖市若手医師きらっせプロジェクト推進会議委員
神栖市産業医学研修プログラムリーダー

産業医 田中 完

資格・認定:
社会医学系指導医、日本産業衛生学会指導医、温泉療法医・宇宙航空医学認定医、労働衛生コンサルタント

監修・著書:
「働く人の健康がみえる」メディックメディア
「使える!健康教育・労働衛生教育 65選」日本労務研究会
「職場巡視ストラテジー」バイオコミュニケーション社 他、多数

今年度も神栖市で認定産業医取得の基礎研修を開催いたします。
神栖市の産業医研修は、全体の期間がまとまっており、会場も神栖市および、鹿島臨海工業地帯での週末開催です。
産業医に興味のある方はもちろんのこと、いきなり専属の産業医になるのは抵抗があるという方も歓迎します。ぜひご参加ください。

産業医への関心が高まり若い人が集まってくる

神栖市では、市と地域の指導医等が参画して進めている「神栖市若手医師きらっせプロジェクト」を主体として、産業医の教育に力を入れて取り組んでいます。
このような取り組みを通して、常勤・非常勤を含めて神栖市に多くの若い医師が集ってきています。
「産業医に興味はあるけれど自分の今の分野の医療も続けたい」「いきなり専属の産業医になることは躊躇してしまう…」という先生が非常に多くいらっしゃいます。そのような先生に研修というスタイルを通して、柔軟な働き方と現場重視の産業医研修を提案し、それが受け入れられているのだと思います。
多くのさまざまな領域を背景に持つ意欲的な産業医が集まると雰囲気もよくなり現場が活性化します。実際に、和気あいあいと「あれをやりたい」「これもやってみよう」と、色々な意見やアイデアがでてきて、情報交換も活発になっています。本当に楽しいですよ。
そして、こうした楽しさが人を呼び、さらに「ここに来たい」という医師が増えています。今は産業医へのニーズも高く、確実に関心が高まっていることを実感しています。

産業医の魅力

産業医のおもしろさは、自分たちでさまざまな企画を会社側に提案し、実際にそれを社内で実践して健康・医療に結びつけられるところです。
例えば禁煙外来ですが、これは無料化することで多くの社員の方が気軽に受診できるようになりました。
また、腰痛や肩こりの方が多くいらっしゃるので、はり治療も実施しましたし、お酒を飲み過ぎない減酒外来、無呼吸検査なども導入しました。
社員向けの福利厚生サービスですが、働く人に必要な医療サービスを提案・実行することができ、皆さんにも喜んでもらえています。
診療所に来なくなった場合は、「最近どうしていますか」と連絡をし、継続してサポートしています。
私も経験があるのですが一般病院での外来だと、なかなかたばこを止めてくれない人がいて悔しい思いをすることが多かったりしますが、社内の健康診断と緊密に連携して治療を行ったり、社内のルールを整備することで効果を上げられました。
こうしたことも含め、予防に関われることも大きな魅力です。発症してから病気を治すのではなく、その前に手を打つことができるからです。
私が病院にいたときは、病気が進行した患者を治療するときも、もちろん全力を尽くすのですが、こうなる前になんとかできなかったのだろうかと思うことが多くありました。産業医はこの思いにしっかり応えることができます。これは、まさに産業医の仕事の醍醐味のひとつではないでしょうか。

神栖での勤務に興味のある方はこちらにどうぞ

神栖市の研修は、ココがポイント︕

  • 実地研修は、生の現場を見て学べる工場見学がセット(※日程によります)
  • 研修期間が半年間に集約されているため、短期間での修得が可能♪
  • 後期研修と実地研修は、連続した日程開催の為、受講しやすい︕
  • 神栖市在勤(常勤)の医師は、受講料の割引制度あり(詳細はお問合せください

神栖市在勤(常勤)のドクター必見!

-神栖市で開催された産業医学前期研修-

「認定産業医」資格取得のための単位

日本医師会が認定する産業医学基礎研修を50単位(前期研修14単位・後期研修26単位・実地研修10単位)以上を修了することで資格が得られます。
また、取得後は更新のための生涯研修20単位(更新研修1単位・実地研修1単位・専門研修1単位)以上の受講が必要です。

[神栖開催]産業医学研修スケジュール

概要 会場 日付 修得単位 定員
入門的な前期研修 鹿島セントラルホテル 2022年8月6日(土)
8月7日(日)
14単位/2日間 40名

後期研修/生涯研修

概要 会場 日付 修得単位 定員
地域の特性を考慮した実務的・やや専門的・総括的な後期研修 鹿島セントラルホテル
本年度につきましては、日程が決まり次第お知らせいたします 5単位 各40名

実地研修/生涯研修

概要 会場 日付 修得単位 定員
職場巡視などの実地研修 鹿島セントラルホテル 本年度につきましては、日程が決まり次第お知らせいたします 2単位 各40名

研修会場は宿泊も可能

鹿島セントラル ホテル

〒314-0144
茨城県神栖市大野原4-7-11
0299-95-5511( 代)
アクセス・駐車場はこちら

産業医とは

事業場において労働者が健康で快適な作業環境のもとで仕事が行えるよう、専門的立場から指導・助言を行う医師です。

働く人々の健康をサポートする産業医の5つの職務

ページトップヘ