神栖市の研修医療機関

MEDICAL INSTITUTION

社会福祉法人 恩賜財団済生会 神栖済生会病院

内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器外科、消化器内科、肝臓内科、腎臓内科(人工透析)、外科、消化器外科、乳腺外科、 内分泌外科、内視鏡外科、大腸・肛門外科、整形外科、形成外科、小児科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、 リハビリテーション科、放射線科、麻酔科

〒 314-0112

茨城県神栖市知手中央7-2-45

TEL 0299-97-2111

【ホームページURL】http://www.kamisusaisei.jp/

医療機関概要

保育施設
あり
宿舎
あり
病床数
179床 [一般:140床、療養:39床]
救急指定
2次 [二次救急指定病院、地域災害拠点病院、茨城県小児救急鹿行南部地域拠点病院、病院群輪番制病院]
指定医療
保険指定医療機関、労災保険指定医療機関、結核予防法指定医療機関、生活保護法による指定医療機関、指定自立支援医療機関
常勤医数
26名 [指導医:8名、後期研修医:1名]
施設の特徴
本院は、平成31年4月に鹿島労災病院と統合し、地域の急性期医療(専門医療、がん診療、救急医療)を担う中核病院として新たなスタートを切り、令和元年10月には災害拠点病院に指定されました。現在、日本医科大学、筑波大学、順天堂大学および東京医科大学を中心とした大学病院から常勤医師が派遣され、大学病院と密接に連携した専門性の高い医療の提供に努めております。
その他 
平成29年9月より、X線アンギオグラフィシステムを配置し、筑波大学附属病院との「画像配信システム遠隔治療サポート」を開始しています。
 

ページトップヘ